one by one

ちばわん出身の「そう」と「こま」の日常、そして預りっ子の本当の家族を探しています。






本来なら・・・

先日の定例いぬ親会での「かたり」の様子を記事にするところですが、

仮父、風邪をひいちょりまして、大半を車の中で仮眠してました(涙)


20160221_2
仮父がいなくなったら、すぴすぴ探してくれたらしい(嬉)


帰宅後もぶっ倒れていましたが、

そんな中、またしても「かたり」の血縁が迷子になったと知り、

激しいストレスを感じています。



少しの間、ブログお休みしますね。








随分とご報告が遅れてしまいましたが~^^;


我が家でお預かりしたイルと同郷で、

ボーダーコリーミックス№17君のいぬ親さまが決定いたしました!



※一部の写真はセンターレポートからお借りしました。
f0078320_1253369.jpg
モルモットとカメさんも一緒に暮らしています^^



いぬ親さまは、10匹の保護猫と暮らしていらっしゃるご家族さまです^^

以前より、ボーダーコリーたちの行く末が気になって仕方がなかったそうですが、

猫の多頭飼いをしている事で、譲渡先として不適切と思われるのでは?と、

とても悩んでいたそうです。


そんな中、lemowanさんのこちらの記事を見て背中を押されたとの事^^

その後、アンケートをいただき、ご縁となりました。


f0078320_1746443.jpg



事前に、ちばわんメンバーがご自宅に伺い、飼育環境を確認させていただきました。


その翌日に開催された「臨時いぬ親会」にも御夫婦でお越しくださり、

仮父も、お風呂の入れ方(笑)や、はじめは前脚や頭を触るのは難しいだろう事、

お届け後の医療行為、そして脱走・逸走対策など、

思いつく事を出来るだけ具体的にお話ししました。


かたりの事もあり、つい口早にアレコレお話させていただきましたが、

目をまん丸にしながら、一生懸命聞いてくださった御夫婦なのでした~(笑)



お届けしたメンバーが撮ってくださった1枚!
ボーダーコリーNO17番
家族写真はクレートINのままで!^^


そして更に2日後のお届けとなった№17君。

いぬ親さまからも報告をいただいてます~


一部抜粋


教えていただいたとおり、クレートごとお風呂場へ連れていってシャンプーしました。

お風呂場中を逃げまわるものの、暴れたり噛んだりはせず、背中と脚だけ洗わせてくれました。

もう終わりだよ、と言うと、ヘナヘナと床にへたりこんでしまうほどでした。



手に取るようにイメージできるのは何故だろうww


総七郎くん
いぬ親さまが送ってくださった風呂上りの写真^^ごはんも食べたよー


怖かっただろうに、よく頑張ってくれました。

昨夜は緊張でよく眠れなかったようで、今もケージの中でウトウトしています。

猫には警戒心がないようで、猫たちがケージ越しにちょいちょい触っても、全く動じません。

これからゆっくりと、家族のみんなや、外の世界に馴染んでくれたらいいなぁと思います。




お名前は、「総七郎」君になりました。


もう、番号で呼ばれる事はないね!


f0078320_2013488.jpg
総七郎君、おめでとう!頑張れ~



いぬ親Aさま。


このボーダーちゃんたち・・・、

はじめのうちは大変な事もありますが、とても魅力たっぷりな良い子ばかりです。

脱走・逸走には十分注意していただき、総七郎くんをお守りくださいね。

何かありましたら遠慮なくご相談ください!

いずれ何処かのいぬ親会場などでお会いできる事を楽しみにしています^^


・・・・・・


この多頭飼育現場のボーダーちゃんたち、残り2頭となりました。

引き続き、2頭の預かり先、譲渡先を募集しています。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。


・・・・・・


個人で保護活動をされている預かりさんのおうちに行った、

カーム君(元№13君)も、先日、ご家族が出来たそうです(嬉)

ウィル君という名前になって、新しい生活をはじめているそうですよ^^

ウィル君おめでとう!

カーム君の預かりさま、ありがとうございました。








先日発生しました、「かたり」の血縁と思われる「まりりん」ちゃんの逸走につきまして、

ご協力いただきました皆さま、ご心配いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

家を出る直前に無事に保護したとの一報があり、安堵いたしました。



今回、「まりりん」ちゃんは、預かりボランティア宅から脱走しました。

ちばわんとしても、また個人としましても、譲渡希望者さまに対しては、

何度も何度も“逸走・脱走させないで欲しい”旨をお願いしています。

そんな中、あってはならない事が起こってしまいました。

誠に申し訳ございません。



センターレポートを拝見すると、

「まりりん」ちゃんは比較的人馴れしているところもあったようですが、

「かたり」だったら、今も保護出来ていないのでは?と、つい考えてしまいます。

私自身にも起こり得る事だと思って、気を引き締めたいと思います。







大雪でしたね~


20160109_3
かたりは不思議そうな顔をしてました~^^


もうご存知の方も多いと思いますが、

秋田市で2歳の男の子が、道路脇の流雪溝に転落し300m流されるという事故がありました。


■流雪溝に2歳男児転落 300m流されたあと救助(NHK NEWS WEB)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160119/k10010377611000.html


TVでも報道されていますが、この男の子を救出したお父さん達・・・

皆さん本当にカッコイイ! ヽ(≧∀≦)ノ

特に咄嗟の判断をした魚屋さん、ファインプレーすぎます!!


20160109_1
犬生初の雪景色かな?


幾つもの偶然が重なったようですが、

このお父さんたちがその場にいなければ、間違いなく大事故になってたでしょう。


20160109_4
ザクザクした音はちょっと苦手みたい^^;


助かった男の子は、将来、魚屋さんたちのようなカッコイイ大人になるかな^^

虐待などの報道が多いなか、心が温まるニュースでした。









ちばわんHPのお役立ちコーナーが、リニューアルしました。




赤ちゃんとペットの暮らし


成犬・成猫を家族にすること



ご協力いただきました、いぬ親・ねこ親の皆さま、本当にありがとうございました。



このうち、「赤ちゃんとペットの暮らし」には、そうこま家卒業わんこの・・・



よよ”のママさんと、
(赤ちゃん体験談)よよ_2
写真はパパさんだけど^^;




サラ”のママさんが、
(赤ちゃん体験談)サラ_2
お手手が同じくらいの大きさだけど(^-^)



赤ちゃんとわんこが暮らしていくうえで、ご自身が経験した喜びや注意すべき事、

実践されている事などを率直に書いてくださっています。



現在、同じような状況の方や、

わんことの生活を検討されているけど、少し躊躇している方への参考になればと

お二人とも快諾してくださいました^^ 



もちろん仮父母も拝見しましたが、

預かりとして、このようなご家庭とのご縁を繋ぐことができて、改めて嬉しく思っています。



是非、ご覧になってくださいね。






そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!


はた(♀)募集準備中

 


宵→はる(♀)頑張れ~!

 


こもれび(♀)やったね!

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)1周年おめでとう!

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: