2015-10-30(Fri)

びっくり事件






もう半月ほど前の事ですが・・・

みなもが仮宿に到着した翌日の話です。



夜、仕事から帰宅し、歩いて10分弱の動物病院に向かうため、

犬具フル装備にしたみなもを抱っこして、車通りのない道を選んで歩いてました。



途中、かぐわしい香りがしたのでトイレかな?と思い、

土のある場所にみなもを下ろした途端、某ピザ屋さん号が暴走状態で目の前を通過(怒)

それに驚いたみなもは、近くの垣根に向かって猛然と走り出しました。

すぐにガツンとリードにテンションが掛かって後ずさりの状態となり、

仮父とリードを引っ張り合う状態に(汗)



この様な行動をする子も過去いたので、

全力でイヤイヤするみなもをいなしながら、上に引くチャンスを狙っていましたが、

(後ずさる子は綱引き状態で引っ張ると、犬具がごっそり脱げてしまう恐れがあるので上に引っ張ります)

そんな時に限って再び車が往来し、それに煽られる形で垣根の下に潜り込まれてしまいました。



もはや上に引く事も出来ず、完全に綱引き状態になり(涙)

みなもは釣った魚のように奥で大暴れしてるし、このまま引っ張り合いを続ければ、

いくら脱げにくい犬具でも、「いつかは抜けてしまうかも?」という恐怖が込み上げる中、

予備の首輪がパカーン!と外れるのを見たと同時に、自分の腕を垣根に突っ込んでました。

痛って~!!



結構厚みのある垣根でしたが、運良く足を掴めたため、

必死に抵抗するみなもを引っ張り出して抱きかかえる事が出来ました。



その感触から足がハーネスから抜けているように感じ取れましたが、暗くてよく見えず。

幸い、みなもは抱っこされると大人しくなるタイプだったので、

がっちり装着されていたもう一本の首輪を固定し、抱っこのまま慎重に家に戻りました。

家まで数十メートルの距離でしたが、中に入るまでは生きた心地がしなかったです~(汗)



20151014_1
帰宅直後の写真。 ここまで外れていました(怖)


ハーネスは完全には抜けてはいませんでしたが、前方にズレて右前足が抜けてました。

(とは言え、このハーネスでなければ間違いなく全部抜けていたと思います)

仮父は厚手のパーカーを着ていましたが、腕は擦り傷・切り傷で血まみれ(汗)

顔面蒼白になっているのが自分でも分かりました。



でもね・・・ 仮父も怖かったですが、みなもはもっと怖かったろうと思います。

知らない土地で、知らない人間にムリヤリ押さえつけられたんですからね・・・

本当に申し訳ない事をしました。



ちなみになのですが、

今回“パカーン!”と外れてしまった予備の首輪はバックルタイプのもので、

しっかり生き残っていた首輪はベルトタイプのものでした。

実は仮父、最近までバックルタイプの首輪を使う事が多かったのですが、

少し前に、「引きの強い子はベルトタイプよ~」と副代表から教えてもらう機会があり、

それならばと、前預かりっ子のイルから使うようになったばかりだったんです。

最終的にしっかり残っていたのがこの首輪という事を考えますと、背筋が凍る思いですが、

何にしても逸走させずに良かったと思っています。

みなもは、たった10キロほどの小ぶりなわんこですが、体格ではないんですねー

きちんと反省し今後に生かさねば!ですね。



・・・という事があったので、ドキドキしちゃった仮父は、

みなもを連れて外(病院)に出る事をしばらく控えていたのですが、

ずーっと病院に行かない訳にも、ずーっと散歩に行かない訳にもいきません。 

どうしたものかな~と、しばらく考えていたんですが、ネットで探して買っちゃいました。



「なにコレ?」
20151028_14
フルアーマーみなもン! かっちょいいぞ~(笑)


貯めてたポイントが吹っ飛んだ!w

コレ、装着するのが超絶面倒くさいけど、仮父が知る限り最強のハーネスだと思います^^


またレポします~




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

そうこまぱぱさんのような、完璧な対策をしている迷子防止のエキスパートでも、そういうことが起きるのですね。恐ろしいです。
備えあれば恐れ無しですね。お疲れさまでした。

〉カプアンパパさん

垣根の向こう側で暴れていた時は本当に怖かったです(涙)
何事も絶対はないのだと再認識しました。
新アイテム、今のみなもには不要となりましたが、
鎧みたいで凄いですよ~(^^)
今後新人さんが来た直後などは重宝しそうです!
それでも油断は禁物ですが~。

そんなことが❗
ワンコがいる横をフルスピードで通る車が許せないです❗
美利もスピードを出す車が怖いです…みなもちゃんと違って逆に向かっていく❗過去にフルスピードのプリウスが背後から来たとき、私はすぐに気づけなくて、寸前の所で私の腕にリードを巻き付けれて、激突しなかったことが…腕はザックリ…何年もたつけど傷が残ってる…

>美利さま

いまどきの車は静か過ぎて、気づくのが遅れる場合もありますよね。
怪我大丈夫でしょうか?
私は普段エスケープゾーンを考えながら散歩するのですが、
希に裏道感覚でウインカーすら出さない暴走バカには怒りしかないです。
何にせよ、無事で良かったです~^^
 プロフィール

そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!
「はた」も頑張っています^^

 預かりっ子のご紹介

まとい(♀)いぬ親さま募集中!

 
 只今、トライアル中!

つむじ(♀)がんばれ~!

 
 卒業わんこ

宵→はる(♀)おめでとう!

 

こもれび(♀)

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)
 カテゴリ
 うちのこ

そう(♂)2010.3.27~2017.5.6

仮父母と「ちばわん」を繋げてくれた最愛のパートナー。いつもお日様の匂いがしていました^^

 

こま(♀)2011.1.15~

本当は怖がりだけど、次々やって来る預かりっ子の教育係として奮闘中!稀に見る美貌の持ち主。

 

はた(♀)2017.8.26~

空気を読まない究極の内弁慶で行動パターンは赤ちゃんそのもの(汗)外の世界を勉強中だよ!

 
 ご質問はこちら
預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 月別アーカイブ
 アクセスカウンター