2012-06-03(Sun)

みち草



今日は湘南いぬ親会でした。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

参加したちばわんメンバーの皆さま、お疲れ様でした。

わんこ達に良いご縁が有りましたでしょうか?



さて、今日のそうこまよよですが、

いつもの様にご機嫌で散歩していると・・・

20120603_3

池の中から、ブモーッ!!と鳴き声がする・・・

ウシガエルだねー。


「えっ、どこどこ!」
20120603_16


「いなーい」 ガッカリ・・・
20120603_17

Wikipediaによると、

現在の法律では、ウシガエルは特定外来生物に指定されていて、

野生化しているウシガエルを捕まえると、 飼育すると、

場合によっては、3年以下の懲役か300万円以下の罰金になるらしいよ(驚)


「そんな事になっているとは〜 シシシシ」
20120603_18

つ、捕まえようとは思わないけどね(汗)

デカイカエルコワイ・・・。




※追記

特定外来生物および外来生物法について、とても有用なご意見をいただきました。(コメント欄参照)
ブログの内容に関しましても誤解を招く表現がありましたので、一部内容を変更しました。
ご指摘ありがとうございました。



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

外来生物法

ウィキペディアが間違っていますね。
捕まえること自体は違反ではありません。
生きたままの運搬が違反になるのでその場で息の根を止めれば移動も可能です。
同じ特定外来生物のブラックバスは釣りで人気の魚種ですが、釣っても捕まったりはしません。
バス釣りはキャッチアンドリリースが基本なので違反にはならないわけです。
もっとも、せっかく釣って駆除するチャンスなのに逃がしてしまっては法の精神が生かされないのですが。
環境省のサイトに詳しく載っているのでそちらをご覧下さい。
外来生物法の概要[外来生物法]
www.env.go.jp/nature/intro/2law/lawoutline.html

>papaverさま

そうでしたか、捕まえるだけでは違反にならないのですね。
また、存命しているものだけに限定して適用される事も初めて知りました。
仰るとおり、この法律には何か矛盾を感じますが、
国内に限っては抑止としての意味合いが強いという事でしょうか。

ブログの方には追記という形でこちらのコメント欄に誘導させていただきたいと思います。
ご指摘ありがとうございました。
 プロフィール

そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!
「はた」も頑張っています^^

 預かりっ子のご紹介

まとい(♀)いぬ親さま募集中!

 
 只今、トライアル中!

つむじ(♀)がんばれ~!

 
 卒業わんこ

宵→はる(♀)おめでとう!

 

こもれび(♀)

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)
 カテゴリ
 うちのこ

そう(♂)2010.3.27~2017.5.6

仮父母と「ちばわん」を繋げてくれた最愛のパートナー。いつもお日様の匂いがしていました^^

 

こま(♀)2011.1.15~

本当は怖がりだけど、次々やって来る預かりっ子の教育係として奮闘中!稀に見る美貌の持ち主。

 

はた(♀)2017.8.26~

空気を読まない究極の内弁慶で行動パターンは赤ちゃんそのもの(汗)外の世界を勉強中だよ!

 
 ご質問はこちら
預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 月別アーカイブ
 アクセスカウンター