FC2ブログ
2015-09-03(Thu)

融氷





今日は土手を歩けた。

翌日は道路を歩けた。

その次の日は外でオシッコができた。

そのまた次の日は外でウンができた。



20150902_9
その次は人の近くで眠るようになった^^


こんな感じで、本当に本当に少しずつだけど、出来る事が増えてきた。


散歩の前は、「どうしよう??」と言いながら、しばらくウロウロ悩んじゃうけど、

自分で玄関まで来てくれるようにもなったよ。


そして今朝は・・・


20150903_1
もう、どさくさ紛れではないよ!


少し緊張しながらも、頭を撫でさせてくれました(嬉)



20150903_3



まだまだ出来ない事は多いけど、

父ちゃん、思わず目が細くなるよ。




2015-08-31(Mon)

「イル」のいぬ親さまを募集いたします。





「イル」のいぬ親さまを募集いたします。




iru_bosyu.jpg



ワンコ:№2978

【愛称】 イル
【犬種】 ボーダーコリーMIX
【性別】 メス(不妊手術済)
【年齢】 推定2~3歳
【毛色】 黒/白
【体重】 10.7kg(8/29現在)
【状態】 ワクチン接種済・フィラリア(+)・検便(-)・ノミダニ駆虫済・マイクロチップ装着済
【人馴】 少し時間が掛かります
【預かり場所】 埼玉県川口市
【日記】 one by one http://sowkoma.blog.fc2.com/
【経緯】多頭飼育現場より引き取り

【性格・その他】

見る角度によって全く違う雰囲気を持つ可愛い女の子です。
これまでは過度の多頭飼育に加え、狭く限られた場所で暮らしていました。
それゆえ、人に対しての接し方が分からず家庭犬としての経験値は乏しいですが、
本当は明るく元気な甘えたさんだと思います。

今は少しずつ心を開いており、その過程は間違いなく飼い主さんの喜びになると思います。
犬に対しては非常に友好的で、よく遊びに誘っています。
また、頼りにしているようですので、先住犬のいるご家庭にも向いていると思います。

現在は、初めて見るものや聞くものに、
怖がったり戸惑う様子が見られますが、攻撃性は一切ありません。
ただ、目を離した隙にリードやハーネスをかじる事があるので、
散歩前後のチェックや、噛み切りにくい犬具を選ぶなど注意が必要です。
小さいお子様のいるご家庭には向いていないと思います。

トイレは室内外両方で済ませています。
室内では、用を足した後シーツをクルクル丸めるタイプのようですが、
時々失敗するので現在勉強中です。

預かり宅では、平日は半日程度のお留守番をしていますが、留守中は静かに過ごしているようです。
大きな悪戯はしませんが、ダンボールを破壊する程度の悪戯はします。

フィラリアは陽性です。
今のところ咳などの症状はありませんが、本来は沢山走る犬種なので、
早い時期の陰転を目指して治療を開始しています。
日々の成長や生活の様子をブログにつづっておりますので、是非ご覧ください。

引き続き室内飼育で、毎年のワクチン接種やフィラリア症の治療と予防などの
健康管理をお約束して頂ける関東近県のご家庭で、終生家族の一員として大切に可愛がって下さり、
逃走・脱走には十分な注意と対策をして下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

なお大変申し訳ありませんが、主にお世話をなさるのがご高齢の方の場合は
お断りさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。






イルは、ちばわんにていぬ親さま募集中です。
家族に迎えたいという方は、募集記事をご確認のうえ
ちばわんいぬ親希望アンケートにてお申し込みください。




2015-08-31(Mon)

ボルバキア治療はじめました





先日、イルを連れて、とある病院に行ってきました。

今回の目的は、マイクロチップ挿入とコレ!


20150829_4
ビブラマイシン錠・・・ボルバキア治療に使う抗生剤です。


前回の検査で、フィラリア抗原検査は陽性。

心雑音から、それなりの数が寄生しているかもと診断されたイルですが、

先日より、ボルバキア治療を開始しました。


「ボルバキア??」
20150829_3
えーーっと、アレだ(汗) いちおう簡単に説明すると・・・


犬の体を長期に渡って、ジワジワと蝕むフィラリア(犬糸状虫)ですが、

このフィラリアを宿主として寄生するボルバキア菌という菌があり、

こいつがフィラリアを介して犬の体内で悪さをしている事が最近分かったそうです。


フィラリアは、ボルバキアがいなければ、犬の免疫力により弱って死んじゃうそうで、

殺菌作用のある薬(抗生剤)を犬に服用させ、ボルバキア菌を殺し→フィラリアも駆虫し、

早期に陰転させようという治療法・・・それが、ボルバキア治療です。


かなり端折っちゃったけど(汗)、こんな感じ^^;



「なんですか、ココは?」
20150829_2
大人しく乗ってるな~と思っていたら・・・


ちばわんでも、この治療方法を選択する預かりさんや、いぬ親さまも増えつつあり、

実際に早期陰転したという事例も増えているようですが、

新しい治療法のため、この治療をしてくれる病院もまだ少ないようです。


また、獣医師によっても細かなところで方法・方針が違うなど、

確立された治療法とは言い難いところもあるようです。


「・・・・・」
20150829_1
係留用のリードをアムアムしてました(汗) ゴルァァァァァァ!! 


少し前の事になりますが、既にこの治療を実践されている、

はなこさんに、ご教授いただく機会がありました。

(アホな仮父にも分かりやすく教えてくださり感謝です!)

この治療法を検討される方は、はなこさんのブログを参考にされると良いと思いますよ^^


「おつかれでーす」
20150821_7
感想をお聞かせくださった大先輩ボラさんも、ありがとうございました!



ただ、実際にこの治療されている方々のブログを拝見すると、体調を崩した子もいるようですし、

正直、必要な菌まで殺してしまって大丈夫なのかな?と、躊躇していた部分はありました。


とは言え、イルのような本来走る子に、この先ずっと運動制限をさせるのも偲びないですし、

早期の陰転を目指して、今回この治療法を選択しました。



今のところ、苦もなく薬を飲んでくれているので助かっています^^





2015-08-25(Tue)

一週間!





イルが仮宿に来て、今日で一週間。



「えっ、もう?」
20150825_4


昨日から、みんなで朝の散歩に出ています^^

まあ、散歩とは名ばかりで、実際には殆ど動けず~ですが。


20150825_1
ガクブルですな^^;


怖さから逃げたい時は、リードを噛もうとしますから要注意ですね(大汗)

今まで犬具を着けた事がなかったんだろうけど、これは絶対に直したいところです。


20150825_2
こまに励まされる場面も!


辺りの匂いを嗅ぐとか、オシッコするとかは、まだ先のようだけど、

すごく狭い世界しか知らなかったイルにとって、外の世界を知る事も大切だからね。


家の中では、そうにくっついてウロウロするようになりましたよ^^


そう: 「仕方ね~な~」
20150825_12
本当は嬉しいんじゃないのぉ~?^^


人に触られるのは、まだ苦手だけど、自分から人に近寄るのは大丈夫らしい。

「おいでー」と手を差し出すと、鼻先でつんつんしてくれます^^


20150825_13
もう少し時間が必要かな?


そうそう、おやつも手から食べられるようになりましたよ~。


「おいちー♪」
20150825_10
「どうぞ」と言って差し出すと、釣られて食べますw


そして今朝の散歩では、びびりながらもクンクンする余裕ができた模様^^



20150825_3
昨日と比べると、すごい進歩です!


ゆっくりだし、そうこまを頼ってはいるけど、自力で20メートルほど歩く事ができました!



20150825_5
ご近所のわんこさんとも、上手に挨拶できました^^


ゆるキャラ達(そうこまね^^)以外にも、わんことの相性は抜群ですね。

この点だけは、多頭飼育の経験が生きているのかな・・・


「待ってくださーい!」
20150825_7
帰りはこんな感じで、そうこまを追ってました。


途中、車やジョギングしてる人が通ると緊張してしまいますが・・・


「ひぃ~、何ですかアレは?」
20150825_9
緊急避難中w


イル自身は、怖がりながらも今の生活に慣れつつあるようです^^



20150825_14
時々、こんな表情をするようになりました^^



一週間、よく頑張りました!!





2015-08-23(Sun)

イルのいろいろ





イル、病院に行って来ました~!



20150822_4
腰が引けてる~^^; 咄嗟に掴めるようにハーネスにも首輪を付けてます。


前日には仲良し大作戦を決行し、ハーネスも付け替えさせてくれました^^

加えて首輪2つに、リードを3本装着、重装備で出動です!


20150822_1
怖くて動けない場所はこんなんなりますが、手足はスイスイしてますよ(笑)


普通に歩けば10分弱の道のりですが、この時が初散歩でもあったので、

時間を掛けて歩きました~


「もうダメ~」
20150822_6
がんばれ~^^


イル、とっても頑張ってくれました^^ えらいぞ!


「はい~」
20150822_7
ヘトヘトだけど、これからだよー


体重は10.7kgでした。 やや細い気がしますが、痩せている感じではないかな。

今日で2回目の検便・細菌検査は(-) ・・・虫や菌がいる疑いがあったので、ひと安心です^^


20150822_14
この時はじめて頭を触らせてくれました^^


フィラリアは陽性で、それなりにいるようです(涙)

こちらに関しましては検討している事がありますので、いずれご報告しますね。


20150822_8
歯はちょっとアレかな~(汗)


当初は推定1歳くらいとの事でしたが、心音や歯の様子から2~3歳だろうとの事でした。



20150822_13
ドサクサに紛れて、ここぞとばかりに触りまくるの図w


不妊手術から2週間が経過しているので、抜糸もしてもらいましたよ^^



20150822_2
綺麗すぎる肉球(涙) これからたくさん歩こうね!


既にワクチン接種済みだし、残る医療行為は狂犬病予防接種とマイクロチップくらいかな。


「♪~」
20150822_9
開放感からか、帰り道ではこんな顔も見せてくれました^^


帰宅後、晴れてフリーに!!


ひょこ(笑)
20150822_11
はじめは戸惑っている感じでしたが・・・


そうこまとの相性は良い感じで、こちらが「お!」と思う時には自らきちんとスルーしていました^^



20150822_12
こまに指導されながら、楽しそうに探検してましたー^^



病院&散歩に行った事で、ひと皮むけたかな?

これからいろんな事に慣れていこう!




 プロフィール

そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!
「はた」も頑張っています^^

 預かりっ子のご紹介
 卒業わんこ

暦(れき)(♂)おめでとう!

 

ごもく(♂)おめでとう!

 

丸大豆→リク(♂)おめでとう!

 

まっ太(♂)

 

むちゃ→ムウ(♀)

 

橙→あんず(♀)

 

まとい(♀)

 

つむじ(♀)

 

宵→はる(♀)

 

こもれび(♀)

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)
 カテゴリ
 うちのこ

そう(♂)2010.3.27~2017.5.6

仮父母と「ちばわん」を繋げてくれた最愛のパートナー。いつもお日様の匂いがしていました^^

 

こま(♀)2011.1.15~

本当は怖がりだけど、次々やって来る預かりっ子の教育係として奮闘中!稀に見る美貌の持ち主。

 

はた(♀)2017.8.26~

空気を読まない究極の内弁慶で行動パターンは赤ちゃんそのもの(汗)外の世界を勉強中だよ!

 
 ご質問はこちら
預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 月別アーカイブ
 アクセスカウンター