one by one

ちばわん出身の「そう」と「こま」の日常、そして預りっ子の本当の家族を探しています。




最近わんこのおやつ作りにハマっている仮父。

失敗もあるし、まだ簡単なものしかできないけど、それなりに喜んでくれるので、なんだか楽しい^^


こんなのも作ってみました↓

「しっとりさつまいもクッキー(2頭分)」
201305_08
蒸さつまいも約100g 小麦粉約120g、蜂蜜と低脂肪乳少々をよく混ぜ180℃のオーブンで15分!


無添加おやつ・・・ ご近所のいぬ友さんにも、まあまあ評判が良いようで、

恥ずかしながらも、おすそ分けする機会が増えました。

飼い主さん自身が酒の肴にしちゃう場合もあるようですが(汗)

まあ、わんこ用ですから、人間が美味しいと感じる味ではないんですけどね。



ただ、以前からちょっと気になってた事がありまして・・・



「オリの腹まわりか??」
201305_09


違うよ^^ 

それは・・・ 食中毒についてです。



ジャーキーひとつ取っても、

鶏肉ならば、どの菌やウイルスが発生し易いのか?とか、

どういう状態だと増殖するのか?とか、牛肉や豚肉では違いがあるの?とか、

対策なんかも小耳に挟んだくらいで、本当のところは詳しく知らない^^;



・・・と思って、ネットで調べてみても、

例えばサルモネラ菌については、「100℃で15分加熱すれば良い」と書かれているものもあれば、

「70℃で30分加熱」とか、「乾燥させればOK」と書いてあったり様々・・・



じゃあ、魚は?卵は?etc・・・



安全なものをわんこ(人も?)に与えたいと考えてる以上、正しい知識を身に付けたい!!と思い、

行って来ました「食品衛生責任者講習会」(笑)

ちょっと極端な気もしますが、まあ“餅は餅屋”に聞きましょうという事です。



もちろん人間と犬では違う部分もありますが、

前述のように人間の口に入る場合もあるでしょうから、知っていて損はない筈!



講習自体は、「衛生法規」「公衆衛生学」「食品衛生学」の3部構成で各2時間弱くらい。

最後には簡単なテストがありますが、きちんと話を聞いていれば分かる簡単なものです。

でも、それがなかなか難しい。


「何で??」
201305_10



講師は、全員おじいちゃん先生なのですが、話が全然進まない。

最初の衛生法規は、「ゴフッ」と咳き込むと2〜3分中断しちゃう先生だし、

次の公衆衛生学は、テキスト無視で独自にまとめた資料で説明しちゃう先生でした(汗)

この先生、とっても耳障りなシーハーしながら、ずーっと「検便検便検便」言ってた(笑)

集中できないし、正直もっと若くて滑舌の良い先生なら1コマ1時間もかからない内容じゃないかな。




でも、今回の目的というか、仮父の受講のきっかけとなった食品衛生学は、

今までとは一変して非常に分かり易く (っていうか、これが普通?)

期待していた細菌やウイルス個々の解説があり、とても参考になりました^^

結局、最後は時間がなくなっちゃって、同じく期待していた添加物あれこれは

オミットされてしまいましたが(涙)



20130510_01
無事GET^^ 教材のテキストがとても良かったです。


この講習を受講して資格者証を取得すれば、飲食店を開業・経営する事ができます。

(お店の規模によっては、防火管理者(甲または乙)が必要になります)

よく勘違いされているようですが、調理師免許は必要ないんですよねー。



ちなみに、前述のサルモネラ属菌は、熱に弱く(60℃、30分の湿熱)、低温乾燥には強いそうです。

ジャーキー(肉)に関しては、カンピロバクター(冷凍冷蔵に強く、乾燥や加熱に非常に弱い)も

発生率が多く、どちらも腹痛・下痢・発熱(嘔吐)などの症状があるようです。

幼児などは血便を伴うような酷い場合もあるようですから、気をつけたいものですね。



せっかくだから、そのうち店でも出そうか??



「ムリムリ」
201305_13



だよねー、ふふふ^^








またブログを放置してしまった。ははは(汗)



実は最近、わんこ用のおやつ作りにハマっておりまして・・・

あれから果物や野菜、魚などでいろいろ作ってます。

そうこまが、とっても喜んでくれるのも理由のひとつなんですけど、

犬のおやつ事情を調べるうちに、改めて添加物や保存料の危険性を知るに至っていて、

自分が与えたおやつのせいで、愛犬の体調が悪くなったり、命の危険すらあるなんて悲しい・・・

なので、今後は可能な限り、自分で作ろうと決心しました!

それに自分の好きな素材で、好きなものを作れるのは何だか楽しい^^



スーパーなどで素材を調達しても良いけど、

どうせなら安くて新鮮な市場みたいなところに行きたいなと思っていたら、

そうこま家から、車で10~15分程度のところに、“角上魚類”さんがあるのをつい最近知り(汗)

週末にふらふらと行ってみました^^

印象としては、全てがすごく安いという訳ではなく、物によっては安いかなという感じですが、

新鮮で良いものが手に入るし、何より種類の多さには圧倒されてしまったのが正直なところかも。

で、今回お目当ての生鮭をゲット! ついでに人間のお寿司もゲット!!(笑)

すぐ隣には生鮮市場(名前忘れた^^;)もあり、こちらでも新鮮ささみをゲットしました。

10年以上も住んでるのに、わりと近くにこんな場所があるなんて思わなかった(汗)



家に帰って、早速ジャーキー作り。定番のささみから~♪



20130413_7
ささみの筋取りだけはプロ級?^^


柵で買った生鮭もドライに。だって安かったんだもん。



20130413_9
鮭はオイルが出ますが、良い成分なので、パンに吸わせてラスクに




「早くしてくり~」
20130413_3
そうこま監視中^^ あと5時間くらいで出来るよー!


お次は・・・ずっしり重い、てんこ盛りの鮭アラを3パック。



20130413_5
このボリュームで、1パック200円でした!


ざるに移し、臭いを取るため軽く湯引きします。



20130413_10
念のためね~


圧力鍋に移し、水はひたひた・・・



20130413_6



圧力がかかり出したら、弱火にして約30分くらい加熱します。



20130413_1
まだまだ監視中^^


ようやく完成~!!



20130413_12
骨まで軟らかいので、ご飯のトッピングなんかに便利です。


すぐに使わない分は、冷めてから小分けにして冷凍保存します。



20130413_11


手作りおやつ(トッピング)をはじめてから、そうは要求吠えをするくらい大興奮!!

こまはキッチンの扉を「開けろー!」とチョップしますよ^^


「はい、どうぞー」
20130413_8


こんなに喜んでくれると、作り甲斐があるよねー^^




そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!


宵(よい)(♀)いぬ親さま決定!

 


   今はいないよー

 


こもれび(♀)やったね!

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)1周年おめでとう!

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: