FC2ブログ
2018-08-24(Fri)

びっくりした話





先日、偶然にも脱走ホヤホヤの子を保護した時の話です。


仮父の車には、ドライブレコーダーがついてるのですが、通勤のためいつもの道を走っていると

何やら前方にちょろちょろ動く物体が・・・


よく見たら犬だったよ!・・・の巻
[広告] VPS



↑この動画の15秒くらいのところに小さく映ってますが、

左側の歩道から道路を横切る感じで走るジャックラッセルくんに遭遇。

よく見ると、リードらしきものを引きずってるじゃん!(大汗)



ちょうど目の前だったので、すぐに車を左に寄せ、降りた反対車線上でナイスキャッチ!

ジャックラッセルくんは、めちゃめちゃ嬉しそうな顔して走ってました(笑)

幸い人馴れしている子のようで、すぐに抱っこすることが出来たのだけど・・・



飼い主さんを探そうにも、よく考えたら、車のエンジンはかけっぱだし、

鍵や財布やスマホも全部車の中だし、「どうしよう」と、ちょっとオロオロしてしまった^^;

この動画を後で見た仮母に爆笑されたので、動揺するおっさんの様子はカットしてますが、

とりあえず、ジャックラッセルくんが出てきたと思われる路地の方に行ってみる事に・・・



オロオロしながら飼い主さん探し(笑)・・・の巻
[広告] VPS



で、ふらふら歩いて路地を覗いてみると・・・?

いたいた!ジョウロ片手にキョロキョロしてるそれっぽい初老の御婦人が!

「すみませ~ん」と声を掛けるとすぐに振り向き、こちらの状況を見て全て理解したのか、

真っ青な顔して駆け寄って来ました。

おそらく、庭仕事してるスキに出てきちゃったのかな?

簡単な状況&油断禁物!をお伝えしてすぐに引き上げましたが、

大事に至らなくてよかったよ^^ (後続車の皆さんすみません!)


この道路は渋滞する道路ではないので、みんな結構なスピードで走るから逆に危険なんですよね。

今回は運良く保護することができたけど、自分も気を引き締めなきゃな!と思った出来事でした。




P8154972.jpg
ルル可愛かったよ!また遊びにおいで^^


さて、我が家に里帰りしていたルルも、あっという間に2週間が過ぎ、

元気にご家族のもとに帰って行きました^^

ルルはいぬ親会参加の経験なく卒業した子なので、記事に載せることもなかったのですが、

実は相当の元気娘で、多頭になると自分を積極的にアピールします。


むちゃをヨシヨシしてると、ルルが強引に割り込むような事もあり、

それが原因で緊張状態になったことも何度かあったのですが・・・

逆にそれが良かったのか??

むちゃがルルに負けじとアピールするようになって人馴れが加速しました(笑)


DSC_1642.jpg
最後はとても仲良しになりました^^; ルルありがとっ!


今では、むちゃから仮母におやつをもらいに行ったり、一緒に散歩したり。

時々、ふと思い出したように固まる事はあるけど、

手でちょいちょいして“撫でて”アピールもするようになって、仮母も大喜び^^


DSC_1656.jpg
これは仮父に要求してる写真ですが^^;


ご飯も、やや食べムラはあるものの、

ニンジンやキャベツなど、茹でた野菜も割と好んで食べるのが分かってきたり、

でも、椎茸が入ってると全然食べなかったり(汗)


IMG_0914_20180824132416731.jpg
手をクロスするのだ^^


散歩は相変わらず大好きなんだけど・・・

大好きすぎて、こまちゃんやはたちゃんが普通に歩いているその横で、

8の字を描くように歩くので、パンティング(ハアハアするやつ)が凄いです(汗)


「こまはたの何倍も歩くのよ!」
DSCPDC_0003_BURST20180814070537269_COVER.jpg
こんな感じ(笑)


今では、すれ違う人や車にも殆ど怖がる事はなくなった感じです。

電車の音も、生活音も大丈夫だけど、猫には反応しますね^^;


IMG_0970.jpg
みんなソフトクレートが大好きになっちゃって片づけられない


以前は何度も脱走した事があるそうなので、

怖いものが減った今、より脱走・逸走には注意しないとね!







むちゃは、ちばわんにていぬ親さん募集中です。
家族に迎えたいという方は、募集記事をご確認のうえ
ちばわんいぬ親希望アンケートにてお申し込みください。


IMG_0906_2018082413241508d.jpg
ゴムボートに乗ってるふう^^



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ときわ

初めまして。ちとせを卒業させたばかりの預かりです。
14日から、チャーチルの娘さん一匹を預かっています。…あのー、まだ触れないのです…。実は私はビビリっこはちとせがマックスで、多分コツが分かっていないのだと思います。何か注意すべきポイントがあったら、お時間のあるときに教えてください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

>元ちとせ預かりさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
おお!!チャーちゃんの娘っていうと、つむじやあんずの姉妹ですね!?

ご質問の件ですが、我が家の場合びびりっ子に対しては、先住犬に頼る事が多いですね(汗)

先住犬を預かりっ子の部屋まで誘導して、目の前でナデナデしたり遊んだりして、
こちら(人間)の犬に対する態度をよく観察してもらいます。

おやつの時も先住犬にあげてから→びびりっ子にあげますが、受け取らない場合は、その子の足元に置きます。
(びびりっ子の中には人の手のひらを怖がる子もいるので手の甲に乗せてみたり)
この一族は、本心はおやつに興味のある子ばかりなので、その場で食べなくてもあとでこっそり食べますよ^^
ちなみに、つむじとあんずはボーロとかビスカルとか、サクサク系が好きでした。

どさくさ紛れに少しずつ触ったりもしますが、必要以上に干渉せず、用が済んだらその場から離れます。
これの繰り返しかな?上手く先住犬と仲良くなってくれると環境に慣れるのも早い気がします。

散歩は様子を見ながらかな? 最もまだ触れていないとの事なので、次のステップになるかもですが、
排泄がきちんとできているなら(医療行為は別としても)無理して行かなくても良いと思いますよ。
もっと落ち着いてからでOK。

行くとしても、家の中から外を眺めさせるところからはじまって、次の日は玄関先まで、その次の日は近くの電柱まで
・・・みたいなイメージが良いのかなと。逆にその子が歩くようなら近所を一周するとか?でいいかもですね。

とにかく何をするにしても、「よく観察させる」と「人も犬も無理しない」を心掛けています。
家の中では、脱走の恐れのない範囲で常にフリーにしているのですが、この一族は数週間引きこもってる子でも
“怖くない”と分かると先住犬に釣られて出てきたり、突然フラフラ出てきたりするのですよね^^;
参考になるか分かりませんが、我が家ではこんな感じです^^;

 プロフィール

そうこまぱぱ

Author:そうこまぱぱ
ちばわんで預かりをしています。
先住犬の「そうこま」と一緒に、
ママもお手伝いしています~!
「はた」も頑張っています^^

 只今、トライアル中!

暦(れき)(♂)頑張れ~!

 
 卒業わんこ

ごもく(♂)おめでとう!

 

丸大豆→リク(♂)おめでとう!

 

まっ太(♂)

 

むちゃ→ムウ(♀)

 

橙→あんず(♀)

 

まとい(♀)

 

つむじ(♀)

 

宵→はる(♀)

 

こもれび(♀)

 

たれ(♀)

 

つや(♀)

 

かたり→あかり(♀)

 

みなも(♀)

 

イル(♀)

 

ひだまり(♀)

 

うるし→カブ(♀)

 

てん(♀)

 

根太くん(♂)

 

ぴと→ぴぃ太郎(♂)

 

ちゅちゅ→ハル(♀)

 

しじま→麗(♀)

 

ながめ→サラ(♀)

 

そろり→日向(♂)

 

なつく→ルル(♀)

 

うららか→マナ(♀)

 

てれ(♀)

 

よよ(♂)
 カテゴリ
 うちのこ

そう(♂)2010.3.27~2017.5.6

仮父母と「ちばわん」を繋げてくれた最愛のパートナー。いつもお日様の匂いがしていました^^

 

こま(♀)2011.1.15~

本当は怖がりだけど、次々やって来る預かりっ子の教育係として奮闘中!稀に見る美貌の持ち主。

 

はた(♀)2017.8.26~

空気を読まない究極の内弁慶で行動パターンは赤ちゃんそのもの(汗)外の世界を勉強中だよ!

 
 ご質問はこちら
預かりっ子についてのご質問等は、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク
 カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 月別アーカイブ
 アクセスカウンター